スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』を観た。あばよ涙、よろしく勇気。

『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE』で復活を遂げた
「宇宙刑事ギャバン」の単独主演映画が公開されました。
今回はギャバンを継ぐ者「十文字撃」が主役です。
もちろん初代ギャバンである「一文字烈」も出ます。
この二人の共演も作品の魅力の一つではないでしょうか。
公式サイトはこちら

この映画は、主人公「十文字撃」が本当の男になるまでの話だと思いました。
とにかくこの映画の中で、撃は未熟さ故に色々なところからダメージを受けます。
敵からはもちろんですし、銀河連邦警察の「コム長官」からは
自分のミスを叱責されてしまいます。
敵に囲まれピンチになったところを助けてくれた初代ギャバン「一文字烈」からも
撃自身の心の弱さを指摘されます。
そこで撃は烈に滅茶苦茶にやられますが(目を覚まさせる為に)、
撃は自分自身の弱さを見つめ直し、立ち上がっていくのです。

しかし元マクー首領「ドン・ホラー」を復活させようとする
漆黒の騎士「ブライトン」との関係とその正体は、更に彼の心を追い詰めていきます。
しかし撃には、自分の故郷である地球を守らなければならない理由があります。
ヒロイン「河井衣月」はそんな存在です。
地球を守る為に、彼は悲しみを乗り越えて地球の脅威を倒すのです。

そして、ようやく彼は宇宙刑事としての称号を得ます。
脅威が消え、撃は地球を去って行く。そこで流れる『宇宙刑事ギャバン』のテーマソング。
ここで彼は初めて本当に「ギャバン」となり「男」になれたのだと思いました。
つまりこの映画は「ギャバン」というヒーローが主役なのではなく、
「十文字撃」という人間が主役の作品なのではないでしょうか。
それ故に、撃が地球にいた頃の人間関係が作品の軸となっています。

「男」になるとは、そして立ち上がるとはどういうことか。
この作品はそんなことを教えてくれるのではないでしょうか。

そんな大きい謎でもないのに過去の事件何があったのかを小出しにし過ぎて
テンポが悪くなっている気はしましたが、それでもアクションパートは好きです。
大場健二さんのキレが凄いです。石垣佑磨も負けていませんでしたよ。


これからどんどん色んなヒーローがリメイクされるのかな~。

宇宙刑事ギャバンメモリアル 30年目の再会【DVD】宇宙刑事ギャバンメモリアル 30年目の再会【DVD】
(2012/09/21)
大葉健二、叶和貴子 他

商品詳細を見る

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE コレクターズパック【Blu-ray】海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE コレクターズパック【Blu-ray】
(2012/03/21)
小澤亮太、山田裕貴 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
プロフィール

ヤギメロ

Author:ヤギメロ
映画とか本とか、色々好きな者だす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。