『押井守と映像の魔術師たち』

現在八王子にある八王子市夢美術館で9月5日まで、『押井守と映像の魔術師たち』という展覧会がやっています。
これは映画監督の『押井守(おしい まもる)』氏がこれまで制作してきた作品に使われた小物や造形物、更には絵コンテや設定画・原画が展示されております。私も先日観に行きました。

アニメのキャラクター設定画・美術設定画や、実写映画の撮影で使われたものが展示されてあり、なかなか見応えがありました。特に私が好きな押井映画の一つである『アヴァロン』に関する小物群を観ることが出来て良かったです。
アヴァロンの世界観と地続きの映画『アサルトガールズ』の物も展示されていましたが、黒木メイサが演じたグレイというキャラクターの衣装をついまじまじと見てしまいました。身体にピッタリとついたスーツなんですけど、腰のラインの辺りが……。
黒木メイサってスタイル良いんだなあ、と改めて感じました。

この展示会最大の注目展示物といえば、『ガルム戦記』のフィギュアと設定画です。
結局完成に至らず企画凍結となってしまい現在もその状態が続いている作品ですが、今回フィギュアを観て益々完成形が観たくなりました。戦艦と戦車の外見が個人的にドツボ。
「どんなお話なのかな~」と少し妄想しましたが、きっといつもの押井作品みたいな話になる気がしてすぐに妄想を止めました。
押井監督の作品が好きな方は観に行くととても面白い展示会だと思います。お客さんも予想以上にいた。
余談ですがこれに行く前に『スタジオジブリ・レイアウト展』にも行っていたので、二つの展示会を堪能させて貰いました。


押井監督の新作はどんなものなのかな~。『妄想の巨人』も楽しみである。
アヴァロン [Blu-ray]アヴァロン [Blu-ray]
(2008/07/25)
マウゴジャータ・フォレムニャック(日本語吹替版 声:財前直見)ヴァディスワフ・コヴァルスキ(声:日下武史)

商品詳細を見る

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:ヤギメロ
映画とか本とか、色々好きな者だす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード