『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』も観る。

TVシリーズでやってた攻殻機動隊を視聴したことが無いのに、
これは観に行っちゃいました。基本設定は知ってるから大丈夫かなとか思いまして。
お目当ては3Dです。公式サイトはこちら

以下伏字
少佐と呼ばれチームの中心でもあった「草薙素子」がいなくなった後の
公安9課の面々が頑張る話は、「イノセンス」を思い出しました。
あっちの作品が「バトーという男の静かで沁みる物語」だとすると、こちらは
「チームで頑張る刑事ドラマ」って感じがしました。
アクションあり、公安9課のそれぞれの面々の活躍もあり、見応えがありました。

ストーリーの大筋も高齢化社会や少子化問題といった現代問題に切り込んでる感じでした。
でも終盤の公安9課課長「荒巻大輔」と政治家とのやり取りはありがちというかなんというか。
まあありがちといってもじゃあ他に何が思いつくんだって感じなんで、
そこまで気になるほどではないですね。

3Dという面では電脳空間パートが非常に3D3Dしてて(なんじゃそりゃ)、
「きっと電脳化したらこんな感じになるんだろうなあ」ってのが味わえました。
それとOP。今作のOPは完全新作で、3D作品であることを意識した感じになっています。
「菅野よう子」さんの音楽も相俟って、非常に良かったです。
あとは高層ビルからの狙撃シーンも良い感じに3Dでしたね。
それ以外は元々3D作品として作ってる訳ではないと思うので、そんなに3Dっぽさは
ありませんでした。
でも電脳空間3Dがとても良かったので、全然気になりませんでした。
3Dメガネはこめかみが痛かったです……。

伏字終了

電脳体験をしてみたい、という方は是非劇場に行って観てみると良いと思います。
これ観ると上で挙げたイノセンスの3D版を観てみたいなとか非常に個人的な願望を
抱いてしまいます(イノセンス大好きなもんで……)。
いつかこれが更に進化した、最初から3D作品ということを
意識した長編アニメ映画が作られるのでしょうかね。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society [Blu-ray]攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society [Blu-ray]
(2010/12/22)
田中敦子、阪 脩 他

商品詳細を見る

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]
(2008/08/06)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:ヤギメロ
映画とか本とか、色々好きな者だす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード