スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年公開映画で面白かったもの色々。

今年もあと少しで終わりということで、2011年公開の映画で面白かったものを
挙げていこうかと思います。

2011年公開映画で観た合計は『32本』でした。
その中で邦画と洋画それぞれのベスト3と、それら6本以外で特に印象に残った10本を
紹介していきます。
ちなみにベスト3!とか印象に残った10本!
……といっても、明確な順位付けをしている訳ではありません。

それでは、はりきってどうぞ。


個人的2011年公開邦画ベスト3
①探偵はBARにいる
泥臭いアクションあり、笑える要素あり、泣ける部分もありと
色々詰まってて面白かったです。
続編製作も決定しており、次回作に期待しています。

②ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
80分間鳥肌立ちまくり。
幸せな時間を過ごすことが出来ましたね。
次の「VS宇宙刑事ギャバン」もとても楽しみにしています。

③電人ザボーガー
まさかの特撮映画二本がベスト3入り。
ツッコミどころがいっぱいあったとの同じように、熱いところもいっぱいありました。
観終わった後はパンフレット買っちゃいましたよ。


個人的2011年公開洋画ベスト3
①宇宙人ポール
前々から注目していた映画で、実は最近観に行っていました。
これが私的にとっても面白かったので、ベストな3つの中に入りました。
憎めない宇宙人「ポール」と主人公二人組に笑わせられました。
かと思えば終盤はホロリとさせられ、観終わった後は満足感とホッコリ温かい気持ちに。
色んなSF映画ネタがいっぱい詰まっているので、知っていると尚楽しい。
もちろん知らなくても楽しめます。館内お客さん皆で笑ってましたね。私も笑いました。

②X-MEN ファーストジェネレーション
131分? と思えるぐらいのテンポの良さ。
正直前のX-MEN三部作より好きになっちゃいましたね。あれもあれで好きですが。特に2。
特殊能力を持った能力者全員それぞれにカッコいい見せ場があり、ツボをおさえています。
敵の「ヘルファイアクラブ」がスマートでカッコいい。
観る人によっては「エリック」に肩入れしたくなりますが、「チャールズ」の特殊能力を考えると
彼も彼で大変なんだろうなぁと想像しちゃったり。
若者の青春モノ要素も入ってて、心理描写が良いです。トレーニングシーンは名シーン。

③ミッション:8ミニッツ
ダンカン・ジョーンズ監督の長編映画第二弾。
SF要素の入ったサスペンス映画調に進んでいき、最後はまさかのヒューマンドラマ。
自然にスライドされていくのがとても良かったです。同じ台詞が違う場面で使われたり、
細かいところに気がまわっています。
この監督の次回作に期待ですね。


その他2011年公開映画で印象に残ったもの10本
①タンタンの冒険旅行 ユニコーン号の秘密
:たまに実写と間違えるぐらいの超CG。誰もが楽しめる冒険活劇になってます。
 さすがスピルバーグ。続編も期待。

②ブルーバレンタイン
:切ないけど美しい。色々と考えさせてくれる映画ですね。
 向上心のある夫か、仕事よりも家で子どもと戯れてくれる夫か、どっちが良いだろう。

③コクリコ坂から
:宮崎吾朗第二回監督長編アニメーション作品。
 久々にジブリの中で面白かったなぁとか思っちゃったり。
 脚本買ったりと自分でもよく分からないドハマリをしました。
 「メル」ってあだ名の説明はちゃんとした方が良いですね。
 あともっと男子達を中心に学生達を勢い良く騒がせても良かった。

④リアル・スティール
:私の好きな要素がいっぱい詰まった映画。
 でも今考えると色々と言いたいこともあったりします。
 しかし終盤のヒュー・ジャックマンが最高なので問題無しですかね。
 この流れで『チャンプ』という映画を観たんですが、
 こりゃ泣きますね。主に子役の演技で。

⑤復讐捜査線
:メル・ギブソン完全復活! なのかどうかは知りませんが、
 あまりにも渋くて男臭い映画でした。今の日本じゃ結構危ない話ですね。
 やっぱりメル・ギブソンにはもっと色んな映画出て欲しいです。
 『ザ・ビーバー』が観たい。

⑥SUPER スーパー!
:『キックアス』と同じように見せかけてそれ以上に現実的でエグくて生々しい映画。
 間違いなく良くも悪くも心に残る作品ですね。エレン・ペイジも恐ろしいけど、
 主人公もやっぱり恐ろしいですね。

⑦密告*者
:2010年公開の香港映画がまさかの今年日本で劇場公開。
 ある事件を通して切ない人間模様が描かれます。
 とにかくボロボロになりまくる登場人物達に注目。

⑧ゲーテの恋~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~
:文豪「ゲーテ」を知るきっかけになると思われる映画。
 悲恋が描かれつつも最後は温かい気持ちになります。
 キスシーンがとっても美しいです。

⑨ザ・ファイター
:兄弟の絆と葛藤が描かれるボクシング映画。
 クリスチャン・ベールが注目されてますし確かに凄いんですが、
 物語の中でマーク・ウォールバーグの顔が非常に苦労してる感が出ていて好きです。

⑩仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX
:今までのMOVIE大戦で一番面白かったです。来年はこれを超えられるのでしょうか。


……以上が2011年公開で印象に残った映画達です。
来年は『ダークナイト』の続編だったり、『サイボーグ009』の映画があったり、
アカデミー賞作品賞候補の作品が3作品も公開されたり、『踊る大捜査線 THEFINAL』があったりと
色々と目白押しになっています。
とりあえずどうしても観たいやつは劇場で観れたらいいかな、なんて思っています。

ザ・ファイター感想
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦感想
コクリコ坂から感想
復讐捜査線感想
スーパー!感想
探偵はBARにいる感想
電人ザボーガー感想
ミッション:8ミニッツ感想
リアル・スティール感想
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX感想


後2日か……。
古代宇宙人の謎(紙ジャケット仕様)古代宇宙人の謎(紙ジャケット仕様)
(2006/12/08)
アブソリュート・エルスホエア

商品詳細を見る

探偵はBARにいる 【DVD3枚組】「探偵はここにいる! ボーナスパック」探偵はBARにいる 【DVD3枚組】「探偵はここにいる! ボーナスパック」
(2012/02/10)
大泉 洋、松田龍平 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ヤギメロ

Author:ヤギメロ
映画とか本とか、色々好きな者だす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。